ここから本文です

バービー、玉木宏に色目「たまにはこってりしたものも」

リアルライブ 8/30(火) 11:45配信

 フォーリンラブのバービーが29日、都内で行われた「クロレッツ 新商品&新TVCM発表会」に俳優の玉木宏、にしおかすみこと出席。ピンク色のセクシー衣装で登場し「布は少なめすっきり。胸元をジューシーにしてきました。たわわに実ったわたしのピンクグレープフルーツを見てほしい」と自慢のナイスバディをアピールすると、玉木にも「たまにはこってりしたものも欲しくなるでしょう?」とすり寄って会場を笑わせた。

 最近の自身の恋愛についてバービーは「最近は不発弾多め」とため息。「外国人相手でいうとトルコ人の方が最後だったかな」と述べ、「わたしのジューシーなボディラインは外国人のほうがモテるみたいで」としみじみ。にしおかも恋愛にはいい話がないといい、バービー同様「売れ残っちゃった。もう選んでいる場合じゃない」と自虐トーク。

 一方、玉木もイケメンでありながら未だ独身。「そういう話はなかなかないですね。あればどこかでお伝えしたいなとは思っていますが」とコメントしたが、バービーはそんな玉木に「たまにはこってりしたものも欲しくなるでしょう?」と自身をアピール。玉木は苦笑いを浮かべつつ「年齢はそんなに気にしていないので、じっくりと…」と話していた。

 またにしおかは最近、SMキャラを封印気味なことについて「SMキャラの時と今とどっちが素の自分に近い?」と質問を受けたが、「SMのほうが素というのもおかしい感じ。今のほうが素に近いです」とコメント。「需要があればまたやりたい」とSMキャラ復活に意欲を見せていた。(取材・文:名鹿祥史)

最終更新:8/30(火) 15:20

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]