ここから本文です

TUNE、複数のスマホ広告キャンペーンのデータを統合し、ROASを自動測定するソリューション提供

MarkeZine 8/30(火) 9:30配信

TUNE、複数のスマホ広告キャンペーンのデータを統合し、ROASを自動測定するソリューション提供

画像

 モバイル効果測定ソリューションを提供するTUNE(チューン)は、スマートフォン(以下、スマホ)アプリを提供する広告主や広告代理店のマーケターに向けて、複数の媒体で展開したスマホ広告キャンペーンのデータを統合し、自動的にROAS(Return On Advertising Spend:広告費用対効果)測定できるソリューション「Multiverse(マルチバース)」の提供を開始する。

 同ソリューションは、マーケターが広告配信プラットフォーム経由で実施した広告キャンペーンの広告費などの「広告パートナー・データ」と、スマホ広告の広告効果測定ツールから取得する「アトリビューション・データ」を統合して、広告キャンペーンの ROASを自動で測定する。

 「広告パートナー・データ」は、Google AdWords、Twitter Ads、Facebook 広告など100以上の広告配信プラットフォームのデータを活用できる。また、「アトリビューション・データ」は、複数の広告効果測定ツールからデータを取得できる。

 なお、同リューションの利用には同社が提供するスマホ広告効果測定ツール「Attribution Analytics」の利用が必要。

最終更新:8/30(火) 9:30

MarkeZine