ここから本文です

<AAA伊藤千晃>真っ赤なミニワンピで登場 イガリシノブとメークブランドをプロデュース

毎日キレイ 8月30日(火)19時2分配信

 男女7人組音楽ユニット「AAA(トリプルエー)」の伊藤千晃さんが25日、東京都内でメークブランド「C-TIVE(シーティブ)」(コージー本舗)の発表会に出席した。トップスにレースを使った真っ赤なミニ丈のワンピースにシルバーのオープントゥサンダルを合わせた装いで、自身がプロデュースした同ブランドについて「なりたい自分になれる、自分らしいスタイルで頑張っている女性を応援するブランドでありたいと思っています」と熱い思いを語った。

【写真特集】可愛い! 伊藤千晃の全身ショット あのイガリシノブの顔写真も

 「C-TIVE」は伊藤さんがプロデュースし、人気のメーキャップアーティスト、イガリシノブさんが監修したブランド。伊藤さんはブランド名について「『C』は私の名前の『Chiaki(千晃)』(の頭文字)から、『TIVE』は『POSITIVE(ポジティブ)』や、『ACTIVE(アクティブ)』『CREATIVE(クリエーティブ)』などの『TIVE』のことで、実現可能になるという意味があります」と説明。また、この日の発表会場について「私の家をテーマにした」といい、「1階は温かい雰囲気に、2階は私の部屋のような空間にしています」と明かした。

 イベントでは同ブランドの第1弾商品となるチーク「チークカラーズ」を発表。イガリさんも出席し、同商品を使ったメークのデモンストレーションを行い、「指で塗ることで、指の油分が肌になじみやすく、頬にキレイに色がつきます」と使用方法を解説。伊藤さんとのトークセッションも行った。

 同商品は、全国のバラエティーショップ、ドラッグストアで9月5日から販売する。全5種、各2色入り。1800円(税抜き)。

最終更新:8月30日(火)21時29分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。