ここから本文です

miwa&坂口健太郎、映画「君と100回目の恋」より浴衣姿のオフショット写真解禁

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月30日(火)8時7分配信

miwaと、映画「ヒロイン失格」やNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作への出演が続く今最も注目される俳優・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画「君と100回目の恋」が、2017年2月4日より全国公開されることが決定した。

miwa演じる大学生の葵海(あおい)を事故から救うため、坂口健太郎演じる幼なじみの陸がすべてをかけて何度もタイムリープする物語。彼女の運命を変えるために100回人生を捧げようとした一途男子を坂口が、彼の1回の未来を守るために自分の運命を決めた切なさと強さを併せ持つ彼女をmiwaが演じる。

葵海と陸と同じ大学でバンドを組み、ベースを担当し葵海に片思いをする松田直哉役に竜星涼、ドラム担当でムードメーカーでもある中村鉄太役に泉澤祐希、葵海の親友でつねに彼女を応援しながら、自身は直哉への密かな想いを秘める相良里奈役を真野恵里菜が、それぞれの想いを胸に葵海と陸の恋を見守る。

今回の発表とあわせ、miwaと坂口の浴衣姿のオフショット写真も解禁。白地に赤と青の水玉があしらわれた、かわいらしい浴衣に身を包むmiwaと、縞模様の落ち着いた印象を与える浴衣をきた坂口。満面の笑みでふたりを囲む竜星、泉澤、真野。撮影は、5月初旬からクランクインし、ほぼ1ヵ月合宿状態で、終始和気あいあいとしたなかで行われた。そんな5人の仲の良さがにじみ出る1枚となっている。

また、映画の製作と並行して、「(君100)プロジェクト」も始動。「週刊ヤングジャンプ」にて、同タイトルの漫画「君と100回目の恋」(原作:Chocolate Records構成:イナバセリ 漫画:よしづきくみち)も大人気連載中。秋以降には、集英社オレンジ文庫にて、本作の関連小説の出版も決定。miwaの劇中でのラブソング・ストロボスコープの楽曲をはじめ、音楽での様々な展開も予定されている。

映画情報
「君と100回目の恋」
2017年2月4日ロードショー
出演:miwa 坂口健太郎
竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希
太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一
監督:月川翔(「黒崎くんの言いなりになんてならない」)
脚本:大島里美(「ダーリンは外国人」「1リットルの涙」)
プロデュース:井手陽子
製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース

映画「君と100回目の恋」作品サイト
http://kimi100.com/

miwa OFFICIAL WEBSITE
http://www.miwa-web.com/

最終更新:8月30日(火)8時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。