ここから本文です

伊藤洋三郎×佐野和宏W主演、60代を迎えた男たちの友情描く「秋の理由」予告編

映画ナタリー 8月30日(火)6時0分配信

詩人としても活躍する福間健二が監督を務めた長編第5作「秋の理由」の予告編が、YouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

60代を迎えた2人の男の友情と、彼らを取り巻く人々の人間模様を描き出した本作。小さな出版社を経営する編集者・宮本守を伊藤洋三郎、宮本の親友で精神の不調から声が出なくなった作家・村岡正夫を佐野和宏が演じている。また、村岡の妻・美咲役を寺島しのぶが、村岡の代表作「秋の理由」のヒロインに似た謎の女性・ミク役を趣里が務めた。

予告編は、「1人で、生きていない……。でも、1人で生きている自分もいる」というミクの意味深なセリフで始まる。その後、美咲に思いを寄せる宮本や、筆談器を使って自分の考えを伝えようとする村岡、ソファーを蹴り上げて激昂する美咲など、ままならない人生を生きる大人たちの姿が次々に映し出されていく。

「秋の理由」は10月29日より東京・新宿K's cinemaほか全国にて順次公開。

最終更新:8月30日(火)6時0分

映画ナタリー