ここから本文です

[新製品]ネスレのコーヒーマシンがIoTに対応、離れ離れの家族を繋ぐ

BCN 8月30日(火)16時29分配信

[新製品]ネスレのコーヒーマシンがIoTに対応、離れ離れの家族を繋ぐ

IoTに対応したネスレのコーヒーマシン

 ネスレ日本は8月26日、Bluetoothを搭載し、IoT(モノのインターネット)に対応した新型コーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i[アイ]」を10月1日に発売すると発表した。高岡浩三代表取締役社長兼CEOは「当初は9月の予定だったが、注文が多く、発売を1か月延ばした」と話すほど、注目の一台となりそうだ。

 高岡社長は「今や日本の家庭の大半は1人か2人世帯。4人家族は少数派だ。家族みんなでコーヒーを飲む機会は減り、一杯ずつで十分になっている。同じ家に住みながら、生活時間が合わずバラバラになりがちな家族や、離れて暮らす家族とコーヒーを通して今以上にコミュニケーションができるのではないか」と新型コーヒーマシンを市場投入する背景を語った。

 「バリスタ i」は、Bluetooth機能を搭載し、スマートフォンと連携することでさまざまなサービスが利用できる。無料の専用アプリ「ネスカフェ アプリ」をインストールすることで、コーヒーの量、水の量、泡立ちを自由にアレンジして、いつでも自分の好みに合ったオリジナルレシピが楽しめる。またお気に入りに登録しておけば、自宅だけではなく職場の「バリスタ i」でも同じように対応できる。

 スマートフォンからコーヒーを抽出する指示を送ったり、離れて住む家族がコーヒーを入れたことをアプリを通じて知ったり、ポイントを貯めたりすることができる。

 税別価格はレッドとホワイトが7389円、プレミアムレッド、ピュアホワイト、ウッディブラウンが8315円。

 高岡社長は、「今回の『バリスタ i』は初代モデルで、我々が目指しているゴールではない。将来的にはすべてIoTでつながるモデルへ置き換わる」と話した。

最終更新:8月30日(火)16時29分

BCN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]