ここから本文です

<チュート徳井>浮気相手を変質者扱い 修羅場回避の“ミラクル”告白

まんたんウェブ 8月30日(火)14時42分配信

 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんと福田充徳さん、フリーアナウンサーの八木亜希子さんがMCを務める特別番組「どたん場ミラクル大賞 その手があったか!!」(読売テレビ、関西ローカル)が、9月4日午後3時に放送される。実話に基づいた絶体絶命のピンチを切り抜ける“奇跡の一手”を紹介する番組で、収録後に取材に応じた徳井さんは、若い頃、自宅で浮気相手の女性と一緒にいたところ、恋人がやってきた時のエピソードを披露。「とっさに(浮気の女性に)『お前誰や?』って言って、彼女に『変な人が入ってきてるから逃げろ!』って言って、何とかことなきを得ました。解決したわけじゃないけど、彼女はあきれて帰っていきました」と、どたん場で修羅場を回避した“ミラクル”を告白した。

【写真特集】井森美幸やAKB48峯岸みなみも“ミラクル”語る?

 「どたん場ミラクル大賞 その手があったか!!」は、どたん場でミラクルを起こして、さまざまなピンチを切り抜けた人たちの実話を世界中から厳選し、実際の映像や本人の証言も交え、ピンチに陥る過程からミラクルを起こすまでを再現VTRにして紹介する。パネリストとして、お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さん、「FUJIWARA」の藤本敏史さん、アイドルグループ「AKB48」の峯岸みなみさん、井森美幸さん、篠原信一さんも出演する。

 番組では、宮崎駿監督が手がけ大ヒットを記録したスタジオジブリの劇場版アニメ「もののけ姫」(1997年)の公開直前、宮崎監督が「タイトルを変えたい」と言った際、タイトル変更はもとより大規模な宣伝プランを白紙にしないため、プロデューサーが打ったミラクルな一手をはじめ、「その手があったか!」と思わずうなる数々のマル秘エピソードが語られていく。八木さんは「いざとなった時の人間のアイデア、想像力って、やっぱりすごいんだなって感じてもらえるかなと思いますね」と話している。

 またミニコーナー「芸能界スキャンダル!4大どたん場ミラクル!!」では、徳井さんがパネルを使い、スキャンダルというピンチが数多く存在する芸能界で起きた“どたん場ミラクル”を四つ紹介。徳井さんは「みんなでワチャワチャ言っていただけのように見えて、実は見ている方々も使えるものがあったりすると思います」と教養面をアピール。福田さんも「視聴者の皆さんもどうやって、どたん場をミラクルで返したのか、自分ならどうするかと考えながら見ていただけたら楽しめるんじゃないかなと思います」とも語っていた。

 番組は9月4日午後3時~同4時半に放送される。

最終更新:8月30日(火)17時29分

まんたんウェブ