ここから本文です

ギルガメッシュ、ラストライヴの模様を収めたDVDの発売日決定 完全受注生産盤の2次募集もスタート

CDジャーナル 8/30(火) 19:14配信

 今年1月に発売されたアルバム『鵺-chimera-』リリースツアーのファイナルとして開催された7月10日の東京・お台場 Zepp DiverCity Tokyo公演をもって、12年というバンドの歴史にもピリオドを打ったギルガメッシュ。さまざまな音楽性を貪欲に取り入れ、先鋭的なミクスチャー・サウンドを体現してきた彼らの足跡をたどるように、2部構成、約4時間にわたって行なわれたラストライヴの模様を収録したDVD『girugamesh ONEMAN TOUR2016「鵺-period-」LIVE DVD』の発売日が11月16日(水)に決定しました。

 ライヴ映像のみが収められた通常盤(DCBL-17~8 4,500円 + 税)と、海外を含む『鵺-chimera-』リリースツアーのドキュメントや過去のライヴ映像総集編、ラストライヴをCD化したディスク、さらに64ページにもおよぶブックレットなどが同梱された完全受注生産盤(18,000円 + 税)の2タイプでリリースされるこの映像作品。完全受注生産盤はすでに受付を終了していたものの、多くの反響に応え8月29日より1週間、2次募集という形で受注を再開。詳細は、オフィシャル・サイト(www.girugamesh.jp)にてご確認ください。

最終更新:8/30(火) 19:14

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]