ここから本文です

【ベトナム】1~8月の貿易収支、24.5億ドルの黒字

NNA 8月30日(火)8時30分配信

 ベトナム統計総局(GSO)が29日に発表した、2016年1~8月の貿易額は、輸出額が前年同期比5.5%増の1,121億9,000万米ドル(約11兆4,180億円)、輸入額が同0.3%減の1,097億3,600万米ドルだった。貿易収支(8月は推定値)は、24億5,400万米ドルの黒字だった。
 
 1~8月の輸出を品目別にみると「電話・電話部品」が、前年同期比10.6%増の223億300万米ドルでトップ。次いで「繊維・縫製品」が同4.2%増の154億5,000万米ドル、「電子・電子部品」が同11.2%増の110億9,700万米ドルだった。「履物」が同8.1%増の85億7,900万米ドルとなった。
 一方、輸入では「機械・部品」が177億4,400万米ドルで1位となったが、前年同期から4.2%減少した。2位の「電子・電子部品」は15.5%増の175億2,000万米ドルだった。1~8月の輸入額は、貿易額の上位10品目のうち4品目で減少した。最も減少幅が大きかったのは「石油製品」で17.1%減となった。
 1~8月の輸出入を資本別にみると、外資系企業の輸出額は前年同期比6.1%増の795億7,200万米ドル、地場企業は同4%増の326億1,800万米ドルとなり、外資が地場の2倍超となった。輸入額は、外資系企業が同0.8%減の643億8,700万米ドル、地場企業は同0.5%増の453億4,900万米ドルだった。
 
 ■8月も出超見込み
 
 GSOは7月の貿易データの確定値を併せて発表した。輸出額は149億800万米ドル、輸入額は143億4,400万米ドルとなり、5億6,400万米ドルの出超に転じた。
 7月の貿易を品目別でみると、輸出は「電話・電話部品」が26億8,000万米ドルでトップ、輸入は「電子・電子部品」が23億9,600万米ドルで1位だった。
 一方、8月の輸出入額(推定値)は、輸出が前年同月比5%増の152億米ドル、輸入が同6.1%増の150億米ドルで、2億米ドルの出超となる見込み。

最終更新:8月30日(火)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。