ここから本文です

角川ゲームス、新作『Starly Girls』を発表―星娘とメカが宇宙で戦うハイエンドスマホタイトル

インサイド 8月30日(火)14時48分配信

角川ゲームスは、都内で開催したTGS前のメディアブリーフィングで、新作『Starly Girls(スターリーガールズ)』を発表しました。

【関連画像】

同社初となるスマートフォン向けタイトルとなり、星娘と呼ばれる少女たちやロボットが登場するSF風の世界を採用した、「次世代育成シミュレーションゲーム」。

企画・開発は角川ゲームスが行い、運営および配信はアエリアが担当。角川ゲームス代表の安田善巳氏がディレクターを務めます。

ゲームの詳細はおってお伝えしますが、安田氏によると、広大な宇宙空間を舞台に、3Dグラフィックのハイエンドなバトルが展開するということです。会場で披露されたPVでは、水樹奈々さんをはじめとする豪華声優陣の名前が確認できました。








『Starly Girls』は、2016年内にサービス開始予定で、早くもオープンした公式サイト上で事前登録がスタート。基本プレイ無料のモデルで、対応機種はiOS/Androidです。

最終更新:8月30日(火)15時9分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。