ここから本文です

まさか自分が…ココリコ田中「ZIP!」新メインパーソナリティに就任

お笑いナタリー 8月30日(火)10時0分配信

ココリコ田中が「ZIP!」(日本テレビ系)の新メインパーソナリティを10月から務めることがわかった。

2011年4月にスタートした「ZIP!」は、桝太一アナウンサーと北乃きいが総合司会を務めている朝の情報番組。メインパーソナリティは現在、山口達也(TOKIO)、MAKIDAI(EXILE)、関根勤、鈴木杏樹の4人が日替わりで担当しており、総合司会の2人とともにさまざまな情報を届けている。

田中はオファーを受けたときの心境について「(「ZIP!」は)いつも自宅で観ており、我が家の生活の一部になっているので、オファーを受けたときは『まさか自分が……』という思いとともに、とてもうれしく思いました」とコメント。また「自分は芸人なので、観ている人の口角を1ミリでも上げられるようがんばりたいです」と意気込みを述べている。新たな朝の顔となる田中の活躍に期待しよう。

なお今月4日には、川島海荷が「ZIP!」の新たな総合司会に就任することも発表されている。

ココリコ田中 コメント
──オファーを受けたときの気持ちは?めちゃくちゃうれしかったです! 「ZIP!」は、自分や子供たちの1日がそこから始まるという番組。いつも自宅で観ており、我が家の生活の一部になっているので、オファーを受けたときは「まさか自分が……」という思いとともに、とてもうれしく思いました。──不安はありますか?普段観ていて、癒されたり、優しかったり、ハートフルだったり、可愛かったり……朝に欲しいという要素がいっぱいある番組。そこに毛深い自分で大丈夫か、という気持ちです(笑)。スタジオの生のやりとりがホッとする感じで「ZIP!」は朝の番組の中でも特別な雰囲気を持っている番組だと思います。自分は芸人なので、観ている人の口角を1ミリでも上げられるようがんばりたいです。また生の情報番組のレギュラーは初めてなので非常に楽しみで、「生」のおもしろさが出たらいいなと思っています。緊張と気合いがある反面、楽しもうという期待とドキドキが大きいです!──随分生活が変わると思いますが、いかがでしょうか?こういうきっかけをいただいたので、新聞を読んだりして、自分の生活を変えていきたいです。政治や経済など、生活に「社会的なところ」がなかったので、引き出しを作っていくことが楽しみですし、今までと違う環境への挑戦なので、自分の変化が楽しみです。──意気込みをお願いします。自分が思っていることを、自分の言葉で、素直に、丁寧に伝えたいですし、現場でしか体験できないこと、現場でしか感じられないことがあると思うのでどんどん現場にも出て行って、生の声を聞きたいです。視聴者の生活の一部になる番組ですし、観てくれていた子供たちが大人になったときに「観てました!」と言われたら、僕自身とてもうれしいので、子供から、大人までみんなに観てほしいです。1日のスタートをどう切れるかという中で、少しでも楽しい気分で気持ちよく、職場や学校に行ってもらえるようにがんばりたいです!

※記事初出時より、コメントの一部を削除しました。

最終更新:8月30日(火)11時7分

お笑いナタリー