ここから本文です

4年ぶりの富士桜 石川遼は前年覇者キョンテ、ランク1位の谷原と同組

ゴルフ情報ALBA.Net 8月30日(火)17時43分配信

<フジサンケイクラシック 事前情報◇30日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>

2010年大会の名場面 石川遼VS薗田峻輔

 国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」が、山梨県にある富士桜CCで1日(木)開催される。今大会には前週の「RIZAP KBCオーガスタ」で完全優勝を果たしツアー通算14勝目を挙げた石川遼が2012年大会以来4年ぶりに参戦する。石川は09年、10年と大会連覇。好相性コースで前週に続く2週連続優勝を狙う。

 その石川と予選ラウンド同組で回るのが、現在目下賞金ランク1位の谷原秀人と、昨年賞金王でディフェンディングチャンピオンのキム・キョンテ(韓国)。キョンテは序盤で早々に3勝を挙げて米ツアー参戦を目指してアメリカに拠点を置いていたが、過去2度優勝の大一番で国内ツアー復帰を果たす。賞金レース争いも予選ラウンドから白熱することとなりそうだ。

 その他の予選ラウンド組み合わせは、リオ五輪代表の池田勇太は塚田陽亮、小平智と同組。もう一人の代表片山晋呉が藤田寛之、宮里優作とのペアリングとなった。今大会後に米ツアーの入れ替え戦に臨む2014年大会覇者の岩田寛は小田孔明、宮本勝昌と予選ラウンドを回る。

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月30日(火)17時43分

ゴルフ情報ALBA.Net