ここから本文です

松坂桃李がヒッチハイカーに!? 杉咲花らの優しさに笑顔も…『湯を沸かすほどの熱い愛』

cinemacafe.net 8月30日(火)18時0分配信

宮沢りえが、杉咲花、オダギリジョーらが演じる家族への愛を“沸かす”最新主演映画『湯を沸かすほどの熱い愛』。このほど、劇中で一家が出会う孤独なヒッチハイカーを演じた、松坂桃李の笑顔こぼれる場面写真が解禁となった。

【画像】『湯を沸かすほどの熱い愛』場面写真

「私には、死ぬまでにするべきことがある」――。ある日突然、「余命わずか」という宣告を受けた幸野双葉。その日から、彼女は「絶対にやっておくべきこと」を決意、実行していく。まずは、1年前に家出した夫を連れ帰り、家業の銭湯を再開させること、気が優しすぎる娘を独り立ちさせること、その娘をある人に会わせること…。母のこうした行動は、家族からすべての秘密を取り払うものだった。ぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく家族。そして、母から受けた大きな愛で繋がった家族は、究極の愛を込めて母を葬(おく)ることを決意する…。

脚本を読み、「心が沸かされた」と出演を決めた宮沢さんをはじめ、その娘・安澄役にNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」にも出演中の杉咲さん、頼りないけどなぜか憎めないお父ちゃん役に『オーバー・フェンス』の公開も控えるオダギリさん、さらに篠原ゆき子、駿河太郎、オーディションで選ばれた驚きの新人子役・伊東蒼が、新しい家族の物語を綴っていく本作。

今回新たに、幸野家の母・双葉(宮沢さん)が、娘・安澄(杉咲さん)と鮎子(伊東さん)を連れて旅行に出かけるシーンの場面写真が到着。お父ちゃん(オダギリさん)を家に残し、初めての女3人旅にはしゃぐ娘たち。サービスエリアで食事をとろうとしていた彼女たちが出会うのが、北海道から独りでヒッチハイクをしてきたという青年・拓海(松坂さん)だ。

気さくで明るい、好青年の拓海とすぐに打ち解ける娘たち。しかし、拓海が心の奥に秘めた“孤独”を、双葉はふとした瞬間に感じとり、彼に優しく語りかけるのだった…。 

解禁となった場面写真では、無邪気な娘たちとのふれ合いに、ほんの束の間、癒され、思わず拓海に笑顔がこぼれる瞬間をとらえている。長い旅路のただ一度の出会い。家族でも、友人でもない、互いの素性も知らない関係でも、そっと抱えていた孤独な心を癒してくれるような出会いとなった彼ら。血の繋がりだけじゃない、“愛”にあふれた本作を象徴する1シーンとなっている。

『湯を沸かすほどの熱い愛』は10月29日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。

最終更新:8月30日(火)18時0分

cinemacafe.net