ここから本文です

刑事・中村蒼 アイドルになる? 主演ドラマで「ふざけたことを真面目にやる」

デイリースポーツ 8月30日(火)6時3分配信

 俳優の中村蒼(25)がテレビ東京系連続ドラマ「潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス」(10月8日スタート、土曜、深夜0・20)に主演し、捜査のためにアイドルとなる異色の刑事を演じることが29日、分かった。

 芸能界で発生した事件を解決するため、元詐欺師や売れない子役ら即席メンバーでアイドルグループ「デカダンス」を結成させられた新人刑事が、売れっ子アイドルに成長していく物語。

 プロデューサーは「ゴッドタン」や「ウレロ」シリーズをヒットさせたバラエティー畑の佐久間宣行氏(40)で、ドラマ班との化学反応で新感覚のコメディーを目指す。

 中村はこのところ、爪痕を残す役柄が話題だ。ドラマ「無痛」では全身の毛をそって難役に挑み、放送中のTBS系「せいせいするほど、愛してる」ではヒロイン(武井咲)を愛する関西弁の敏腕広報マン役が女性層に支持され、ツイッターのフォロワー数が2万人以上も増加した。

 ドラマは既にクランクインし、中村は「ふざけたアイドル名にふざけた衣装を着てふざけたことを真面目にやります」と意気込み。撮影は10月上旬までの予定で、数時間に及ぶダンスレッスンを繰り返すなど役作りに余念がない。アイドルとしてステージに上がるシーンもあるという。

最終更新:8月30日(火)8時7分

デイリースポーツ