ここから本文です

「ジェントルマンズ ライド」日本初開催---トライアンフが支援 9月25日

レスポンス 8月30日(火)11時45分配信

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、9月25日に世界同日開催されるバイクチャリティイベント「The Distinguished Gentleman’s Ride(DGR・ジェントルマンズ ライド)」を応援、モダンクラシックバイクを提供すると発表した。

[関連写真]

DGRは、男性の健康サポートを目的に世界最大規模で同日に一斉に開催されるバイクチャリティーイベント。古きよき時代のバイクスタイルやオールドファッションを身にまとったジェントルマンや淑女が世界各都市のストリートを走行し、その中で前立腺癌研究と自殺防止活動に使用するための募金を集める。

昨年は79か国410都市で開催。3万7000人以上の参加者から前立腺癌研究のための募金230万米ドル(約2億3000万円)が集まった。今年は90か国500都市で開催を予定し、5万人以上の参加が見込まれている。

日本ではイベント運営組織が存在していなかったため開催していなかったが、今年度よりオーガナイザーが誕生し、初開催。千葉県・海浜幕張周辺をスタート、千葉ポートタワーにて再集合、稲毛海岸付近ゴール約20kmのルートを参加者で走行する。

参加にはウェブサイト(英文)での事前の登録が必要。クラシカルなバイクに乗ったスタイリッシュなライダーたちの参加を募集している。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月30日(火)11時45分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。