ここから本文です

ゲーム版『Re:ゼロから始める異世界生活』PS4/PS Vita向けに2017年3月23日発売、限定版も登場予定

インサイド 8月30日(火)17時57分配信

MAGES.は、『Re:ゼロから始める異世界生活 -DEATH OR KISS-』の対応機種・発売日を発表しました。

『Re:ゼロから始める異世界生活 -DEATH OR KISS-』は、ライトノベルを原作としたTVアニメ「Re:ゼロから始まる異世界生活」を題材にしたアドベンチャーゲームです。原作では、突如として異世界へと召喚されてしまった少年「菜月昴」が、死ぬことによって時間を戻す“死に戻り”の力を利用し、大切な人たちを守るため過酷な運命へと立ち向かっていきます。

今回は、本作がPS4/PS Vita専用ソフトとして2017年3月23日に発売されることが明らかになっています。また、価格も発表されており、限定版が登場する模様です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『Re:ゼロから始める異世界生活 -DEATH OR KISS-』は2017年3月23日発売予定。価格は以下のようになります。

・通常版:7,500円(税別)
・限定版:10,500円(税別)
・DL版7,000円(税別)

(C) 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
(C)MAGES./5pb.

最終更新:8月30日(火)17時57分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。