ここから本文です

「YOSHIKI CHANNEL」が1周年記念生特番 YOSHIKIの伝説の裏側トーク&ピアノ演奏も

エキサイトミュージック 8/30(火) 16:45配信

ニコニコ動画・音楽カテゴリー1位の「YOSHIKI CHANNEL」が1周年を迎えたのを記念して、ニコ生特番『祝YOSHIKI CHANNEL 1周年記念生放送~前代未聞のセレブレーション~本人急遽帰国!』が、8月25日(木)、都内某所で公開生放送された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

番組では、「YOSHIKI CHANNEL 1周年」を記念して、INORAN(LUNA SEA)、真矢(LUNA SEA)、ゴールデンボンバー、Shinya(DIR EN GREY)、薫(DIR EN GREY)等からのメッセージを紹介。彼らとの共演の思い出や、X JAPANの東京ドームライブやロンドンでのアルパカ事件等、伝説の裏側についても話した。

また、この特番当日の裏話として、当日明け方に帰国し、新CMの記者会見後、「ミーティング中に落ちた(寝た)。17分くらい」と、ライブではなかなか聞けない「YOSHIKI CHANNEL」ならではのざっくばらんな会話に、観客も視聴ユーザーも釘づけになっていた。

番組中盤では、ニコニコ動画内各カテゴリNo1が集結し、YOSHIKIと緊張の対面を果たした。登場したのは、演奏してみたカテゴリー1位の事務員G、ゲーム実況カテゴリー1位のガッチマン、踊ってみたカテゴリー1位のリアルアキバボーイズ、芸能アイドルカテゴリー1位の桃知みなみの4組。皆、世界のYOSHIKIを前にガチガチに緊張していたが、YOSHIKIはそれぞれのジャンルに関する自身のエピソードも交えて気軽にトークし、温かな雰囲気となった。

番組後半では、10月14日~16日に幕張メッセで開催される『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』の第三弾出演アーティストをYOSHIKI自身が番組中にTwitterで発表するというサプライズに会場も大盛り上がり。

クライマックスでは、YOSHIKIが心を込めて発売前の新曲である「薔薇のように咲いて、桜のように散って」をピアノで独奏。さらに、「アメジスト」「WITHOUT YOU」「ART OF LIFE」も披露。ほかにも会場の声に耳を傾け、何曲もリクエストに応え、会場もユーザーも感激ひとしおの夢のような時間だった。最後に「ENDRESS RAIN」を演奏し、会場も共に歌い感動的な「YOSHIKI CHANNEL 1周年」の特別番組は幕を閉じた。

最終更新:8/31(水) 16:30

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]