ここから本文です

Apple、9月7日の発表イベントを告知──次期iPhoneとApple Watch、そして?

ITmedia ニュース 8月30日(火)5時52分配信

 米Appleは8月29日(現地時間)、9月7日に製品イベントを開催すると発表した。会場は今年のWWDCの基調講演と同じ、サンフランシスコのビル・グラハム・シビックオーディトリウム。

前回のイベント告知

 日本時間の9月8日午前2時から、こちらでライブストリーミングされる予定だ。

 Appleはイベント告知で発表内容を具体的には示さず、ヒントを提示する。今回は「See you on the 7th.(7日に会いましょう)」というコピ-から、主役は「iPhone 7/7 Plus」(仮)であると予想できる。また、背景の、俗に「丸ボケ」と呼ばれる光源のぼかし効果は、iPhoneにデュアルカメラが搭載されるといううわさを裏付けていそうだ。

 通常は白い背景が多い告知が黒いのは、ブラックモデルの追加を暗示しているのかもしれない。

 このイベントでは、次期iPhoneの他に、次期「Apple Watch」と、(可能性は低いが)MacBook Proが発表されるとうわさされている。MacBook Proについては、10月に別途イベントを開催するといううわさもある。

 iPhoneの現行モデルは2015年9月の第2水曜日に発表、その週の土曜日に予約開始、2週間後の金曜日に発売された。同じ流れだとすると、次期iPhoneの予約開始は9月10日、発売は23日になる。

 なお、ライブストリーミングを視聴するには、MacあるいはiOS版のWebブラウザ「Safari」、米MicrosoftのWindows 10に搭載された新ブラウザ「Edge」、またはApple TV(第2世代以降)が必要だ。

最終更新:8月30日(火)7時10分

ITmedia ニュース