ここから本文です

仮面ライダーエグゼイドは史上初・医者が主人公!主要キャスト発表

シネマトゥデイ 8月30日(火)22時5分配信

 「仮面ライダーシリーズ」45周年の今年、10月よりスタートする「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)の制作発表記者会見にて、主人公がシリーズ史上初の医者であり、物語は病院を舞台に展開することが明らかになった。主人公の宝生永夢/仮面ライダーエグゼイドを、第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得した飯島寛騎が演じるほか、瀬戸利樹、松本享恭、松田るか、岩永徹也、小野塚勇人、甲斐翔真らフレッシュな面々が主要キャストとして出演する。

【写真】仮面ライダースナイプ、エグゼイド、ブレイブが勢ぞろい!

 デジタルゲームの力で謎のゲームウイルス“バグスター”と戦う仮面ライダーエグゼイド。人々の体をむしばみ、最終的には死に至らしめることで人類滅亡を狙うバグスターがまん延する社会で、エグゼイドが立ちあがる。主人公・永夢の職業は、医師=ドクターで、病院を舞台に若きドクターたちが仮面ライダーに変身、デジタルゲームの世界でゲームウイルスのバグスターと戦うというこれまでにない壮大なドラマが描かれる。主人公の永夢は、人の命を守りたいと願うまっすぐなキャラクターだ。

 エグゼイドのほか、ブレイブ、スナイプも加えた3ライダーの姿もお披露目。鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ(瀬戸)は、自信家でプライドが高いクールな役どころで、永夢と同じく医者として働いている。花家大我/仮面ライダースナイプ(松本)は、医師免許を剥奪された闇医者という謎の多いキャラクター。3人のライダーたちが劇中どのような関係性を築いていくのか期待が高まる。

 また、紅一点の松田るか演じる仮野明日那/ポッピーピポパポは、看護師でありながら、その正体はライダーたちをナビゲートする音ゲーのゲームキャラというユニークな設定。ほか、岩永が檀黎斗、小野塚が九条貴利夫、甲斐がパラド役を務め、お笑い芸人の博多華丸が病院の委員長で飛彩の父である鏡灰馬を演じる。番組主題歌は、三浦大知による楽曲「EXCITE(エキサイト)」となる。(編集部・小山美咲)

「仮面ライダーエグゼイド」はテレビ朝日系にて10月2日朝8時より放送開始

最終更新:8月30日(火)22時5分

シネマトゥデイ