ここから本文です

エティハド航空、UAE人従業員の過半数が女性…超大型機の副操縦士も

レスポンス 8月30日(火)12時55分配信

アラブ首長国連邦(UAE)の国営航空会社、エティハド航空は8月27日、「UAE女性デー」に合わせて、UAE人従業員の過半数を女性が占めていることを発表した。

エティハド航空のUAE人従業員数は現在、3200人以上で、女性が占める割合は51パーセント(1661人)。11人いるパイロットの1人は2007年に開かれた航空ショーがきっかけで入社し、今では超大型機エアバスA380の副操縦士を務めている。

UAE女性デー(8月28日)はUAEの発展における女性の役割を認める目的で設けられた。エティハド航空はUAE女性デーの制定1周年を記念し、UAE女性連盟の重鎮たちによるトレーニング・アカデミー訪問などの関連イベントを開いた。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:8月30日(火)12時55分

レスポンス