ここから本文です

ソフトバンク勝利の方程式再編へ スアレス不振で森を八回起用も

デイリースポーツ 8月30日(火)9時0分配信

 ソフトバンクの工藤公康監督(53)が29日、勝利の方程式再編を示唆した。これまで守護神サファテにつなぐセットアッパーとして主に八回を任されていたスアレスが、2試合連続で3失点。「短い期間だけ、限定的に八回というのはある」と指揮官はここ最近状態のいい森と、役割を入れ替える可能性があることを示した。

 スアレスは右足を負傷したサファテの代役として最終回を任された25日の楽天戦で3失点。「状態が悪いのか、この前(25日)打たれたことで精神的にそうなってるだけなのか。少しの間、楽なところでというのも方法としてある」。

 森は3日から2軍で再調整を行ったが、再昇格後は6試合連続で無失点投球中。残りは26試合。工藤ホークスが形にはこだわらず、白星をもぎとりにいく。

最終更新:8月30日(火)9時6分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報