ここから本文です

橋本環奈、“足からジェット噴射”でグミに突入!? 「ぷっちょ」新CMはかわいいけどどこかカオス

ねとらぼ 8月30日(火)9時24分配信

 アイドルで女優の橋本環奈さんを起用した、UHA味覚糖のソフトキャンディー(グミ)「ぷっちょ」のCMが9月3日より全国でオンエア開始となります。前回のCMでは目からビームを放った橋本さんですが、今回は“足からジェット噴射”だと?

【画像】先行公開されたカット

 同CMで橋本さんは、飛んだり跳ねたり走ったり、文字通り体当たりの演技をしています。映像はかわいらしく仕上がっていますが、実はヒールを履いたまま助走をつけて何度もクッションにダイブしたり、ワイヤーで長時間吊られたりとかなりハードな撮影だったもよう。上体そらしのような姿勢をとらなければならないシーンでは、「背筋は得意な方。17年間鍛えた背筋は今日のためにあった」とコメントする橋本さん。強い。

 ちなみにグレープ色のヘアスタイルは、向かって右上の丸い輪とツインテールでぷっちょの“ぷ”を表しているのだとか。うむ、言われてみれば見えなくもない。

 ラストカットのせりふは、TVオンエア版・Web特別版のためにあわせて6パターンを撮影。「これ、本当に使いますか!?」と橋本さん自身が笑ってしまったものもあるのだとか。Web特別版は特設サイトで随時公開予定とのことです。

 なお、前回の“目からビーム”なCMはYouTubeで公開されています。

 実写版映画「銀魂」には“ゲロイン”としておなじみの神楽役として、「鼻ホジもあり、事務所NG関係なしに」「マーライオンみたいに!」全力で撮影に臨んでいるという橋本さん。今回のCMといい、一体どこに向かおうとしているんだ……!

最終更新:8月30日(火)9時24分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。