ここから本文です

フィフィ、川谷お泊まり報道に「社会的制裁を受けるべき」

デイリースポーツ 8月30日(火)11時33分配信

 タレントのフィフィが30日、ツイッターを更新し、20代女性との“お泊まり”報道が出たロックバンド「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音について「社会的制裁を受けるべき」との持論を展開した。

 フィフィは、川谷のお泊まり報道の記事をツイッターにアップした直後に「ベッキーさん、戻っておいでと言わないものの、男性の浮気だけ大目に見られ、女性だけ叩かれるこの風潮気持ち悪すぎるから」とツイート。ベッキーばかりが休養や、番組降板など強いられ、川谷は通常通りの活動を行っていることに違和感を覚えている様子だ。

 更に「そもそも既婚男性って公表しなかった男を好きになって、その後の彼女の対応が不手際としても、やっぱりその男の対応が更にどうしようもない訳で、社会的制裁を受けるべきです」と書き込み、ベッキーとの不倫報道後の川谷の対応を改めて非難した。

 川谷はタレントのベッキーと結婚していたことを明かさず交際し、その後破局。ベッキーは休養を余儀なくされたが、川谷は5月に離婚を発表したものの、記者会見を行うこともなく、ライブなどを行うなど、通常通りに活動していた。

最終更新:8月30日(火)11時57分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。