ここから本文です

「よつばと!」定番スケッチブックとコラボ、シンプルな表紙に楽しいラクガキ

コミックナタリー 8月30日(火)16時59分配信

あずまきよひこ「よつばと!」と文具メーカーのマルマンによる新商品2種が発売。公式通販サイトのよつばとダンボーストアで、本日8月30日に取り扱いが開始した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

発売されたコラボ商品では、定番スケッチブックとクロッキー帳の表紙に主人公・よつばが登場。大胆にラクガキをしたり、ロゴに色を塗ったり、シンプルなデザインの上で力いっぱい遊ぶ姿が微笑ましい仕上がりになっている。

(c)KIYOHIKO AZUMA / YOTUBA SUTAZIO (c)YOTSUBA & DANBOARD STORE

最終更新:8月30日(火)16時59分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。