ここから本文です

愛之助 SMAP解散発表直前に共演「驚きました」

デイリースポーツ 8月30日(火)14時25分配信

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)が30日、都内で十月花形歌舞伎「GOEMON 石川五右衛門」(10月3~27日、新橋演舞場)の製作発表会見に出席し、年内いっぱいでの解散が決まったSMAPについて語った。

 愛之助は解散発表の翌15日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」のビストロSMAPのコーナーにゲスト出演。収録時の様子を「僕としては久しぶりにお会いして、収録はワイワイとして、僕のつまらないクイズに付き合ってもらって楽しかったです」と振り返り、あらためて「驚きました」と解散の衝撃を語った。

 その上で「みなさんが決めたことですから、僕も残念と思っているうちの1人ですが、それぞれの、これからのご活躍もございますから。どこかでまた共演できたらと思います」とメンバーへエールを送った。

 番組では、愛之助の「GOEMON-」上演が紹介され、香取慎吾がフラメンコギターにのって石川五右衛門ルックで登場。カツラに白塗りの完璧ないでたちに、愛之助は大ウケしていた。「慎吾ちゃんの完成度は高かった。『その頭どうしたの?』って聞いたら、『作った』って言ってました」と収録時のやりとりを楽しそうに明かした。

最終更新:8月30日(火)14時35分

デイリースポーツ