ここから本文です

広島・緒方監督 CS進出決定に「どこを目指して戦っていると思っているんだ」

東スポWeb 8月30日(火)23時4分配信

 広島が30日のDeNA戦(マツダ)に8―2と快勝し、12球団最速でクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。リーグ優勝へのマジックは12だ。

 先発のクリス・ジョンソン投手(31)が6回9安打2失点の粘投で、リーグ単独トップの13勝目。打線は2回に松山の8号2ランで先制し、1点差に詰め寄られた5回には丸の中堅フェンス直撃の三塁打で3点目を奪ってリードを広げた。終盤の7回には田中からの3連打などで一挙5得点のビッグイニングを作り、突き放した。

 試合後の緒方孝市監督(47)は「6連戦の頭の試合を結果的に取れて、いい流れでいけるんじゃないかなと思う」とコメント。一方、2年ぶりのCS進出が決まったことについては「どこを目指して戦っていると思っているんだ。何もないよ」と全く興味を見せず、あくまでも25年ぶりの頂点だけを見据えた。

最終更新:8月30日(火)23時4分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)