ここから本文です

レッドカーペットに登場したビヨンセ娘がパパ似すぎる!

Movie Walker 8/30(火) 17:02配信

MTVのビデオ・ミュージック・アワード授賞式に透ける素材のセクシーなドレス姿で現れたビヨンセが、娘のブルー・アイビーを連れてレッドカーペットを歩き、ゴールドのゴージャスなドレスで天使のように着飾ったブルー・アイビーのファッションが話題になった。

【写真を見る】プリンセス版ジェイ・Z?父親に激似と話題のブルー・アイビー

ブルー・アイビーのドレスは、日本ではまだあまり知られていないが、大人顔負けの本格的な子供用オートクチュールドレスを展開していることで有名なMischka Aokiというブランドのもの。英紙デイリー・メールによればドレスの値段は1万950ドル(約112万円)で、頭につけたティアラにはダイヤモンドが施されていたらしい。

長く後ろにのびたドレスの裾を引きながら、美しいドレス姿の母親と一緒に歩く姿はトップスターの娘にふさわしい堂々のレッドカーペットデビューとなったが、ビヨンセ母子の写真を掲載している英紙デイリー・メールの読者たちは、それとは全く関係のない事実に気付いたようだ。

「キュートな装いだけど、ブルー・アイビーの顔はジェイ・Z」「ジェイ・Zにこわいぐらい似ている」「父親が誰だかわからないという揉め事だけは、この家庭には絶対ないだろう」「彼の遺伝子って強いんだろうね。プリンセスになったジェイ・Zみたい」などのメッセージが同紙サイトに殺到している。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:8/30(火) 17:02

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]