ここから本文です

TK from 凛として時雨「white noise」全貌明らかに

音楽ナタリー 8月30日(火)18時0分配信

9月28日にリリースされるTK from 凛として時雨のニューアルバム「white noise」の詳細が明らかになった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今作は、「Secret Sensation」「like there is tomorrow」といった既発曲や9月7日リリースのシングル「Signal」の表題曲、河野圭によるピアノとストリンスグアレンジを施した「罪の宝石」などを含む10曲構成となる。初回生産限定豪華盤に付属するBlu-rayおよび初回限定盤に付くDVDには、今年4月に東京・TOKYO DOME CITY HALLで行われたライブ映像が収録される。また初回生産限定豪華盤には、TKがチェコで撮影した写真と、それをもとに永戸鉄也が制作したグラフィックデザイン、アミタマリ撮影のTKのポートレイト、TOKYO DOME CITY HALL公演のライブ写真を掲載したアートブックが同梱される。

アルバムの詳細とあわせて公開されたジャケットアートワークは、永戸鉄也がデザインを担当。タイトルにもある“white”を基調とした、幻想的なデザインに仕上がっている。

またアルバム「white noise」とシングル「Signal」の両方を購入した人を対象にしたプレゼントキャンペーンも実施。抽選で500名を10月27日に都内のライブハウスで行われるシークレットイベントに招待するA賞と、直筆サイン入りの撮り下ろしポートレートをプレゼントするB賞の2コースが用意される。

TK from 凛として時雨「white noise」収録内容
CD
01. Signal02. Wonder Palette03. dead end complex04. Addictive Dancer05. white out06. Secret Sensation07. Showcase Reflection08. like there is tomorrow (album version)09. 罪の宝石10. invalid phrase

初回生産限定豪華盤Blu-ray / 初回限定盤DVD
TK from 凛として時雨 TOUR 2016 “Secret Sensation”01. Secret Sensation02. Crazy Tampern03. unravel04. Fantastic Magic05. like there is tomorrow

最終更新:8月30日(火)18時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。