ここから本文です

新入幕・天風、尾車親方の本名「浩一」にしこ名変更「謹んでお受けします」

スポーツ報知 8月30日(火)6時5分配信

 師匠の名前をいただきました―。名古屋場所で13勝2敗の好成績を挙げて十両優勝。新入幕を果たした天風が、しこ名を幕内優勝2度を誇る尾車親方の本名でもある「浩一」に変更して幕内定着を狙う。

 師弟の思いはかみ合った。「初場所前に(天風の本名の)下の名前を健人から賢人に勝手に変更した。そんなにコロコロ変えるなら『浩二』にしろと言ったんです。そしてもし幕内に上がったらオレの『浩一』に上げてもいいぞとね。まさかこんなに早く上がるとは…。驚いています」と師匠。

 既に「浩一」の判子まで作製したまな弟子はこれに反応。「うれしい反面、プレッシャーもありますけど、謹んでお受けしたいと思います。(十両に落ちて)浩二にならないよう、ましてや幕下に落ちて浩三にならないよう、親方の名前を大事にしてその名に恥じない相撲を取りたい」と冗舌に切り返した。

 今月23日の健康診断では体重205・5キロを記録。大きな体を生かした豪快な取り口が持ち味。「自分はチャレンジャーなので、(幕内で)どれだけ通用するか試したい」と天風。尾車親方も「左を差して右を抱え、腹を出しながら前に出る相撲は下に通用しても上ではどうか。右上手を取って前に出てほしい。先場所のような相撲を取ってどれだけ通用するかでしょう」とハッパをかけた。(今関 達巳)

 ◆天風 浩一(あまかぜ・こういち)本名・川成健人(かわなり・けんと)。1991年7月7日、香川・琴平町生まれ。25歳。07年春場所で初土俵。15年春場所で新十両に昇進すると同時に、しこ名を本名の川成から天風に改める。16年名古屋場所は13勝2敗で初の十両優勝。得意は押し、左四つ、寄り。184センチ、205キロ。

最終更新:8月30日(火)8時53分

スポーツ報知