ここから本文です

女優チョ・ボア、髄膜炎との診断もドラマ撮影に復帰…撮影終了後に精密検査・治療へ

WoW!Korea 8月30日(火)18時0分配信

韓国女優チョ・ボア(25)が体調不良を感じて病院へ行き、髄膜炎との診断を受けた。しかしドラマ撮影に迷惑がかかると、演技闘魂を続けている。

チョ・ボアのプロフィールと写真

 30日放送関係者によるとチョ・ボアはこの日、体調不良で撮影中に病院へ行き、髄膜炎との診断を受けた。彼女は精密検査と治療をひとまず延ばし、MBC月火ドラマ「モンスター」の撮影現場に復帰して演技を続けている。

 チョ・ボアは作品に対する責任感で、制作陣と周囲の引き止めにも撮影を続行する意思が強かったことがわかった。彼女は撮影が終われば精密検査と治療を受ける予定だという。

最終更新:8月30日(火)18時0分

WoW!Korea