ここから本文です

ASH DA HERO、地元・名古屋に凱旋するも「ただいまなんて言えねえんだ!」

音楽ナタリー 8月30日(火)18時1分配信

ASH DA HEROの全国ツアー「ASH DA HERO ONE MAN TOUR 2016 THIS IS LIFE」が8月26日の愛知・ElectricLadyLand公演をもってフィナーレを迎えた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

名古屋はASH DA HEROの地元でもあり、客席からは「おかえりー!」という声援が飛び交う。その声を聴いたASHは「東京と大阪を超える盛り上がりみせてくれなきゃただいまなんて言えねえんだ!」と観客を煽り、「瞬きする暇なんて与えない」と宣言。冒頭からロックチューンを連発し、鬼気迫るステージを繰り広げた。彼は東京と大阪での公演とは曲順を入れ替え、さらに攻撃性を増したセットリストでライブを展開。ライブではおなじみの未発表曲「Layla」もこの日ひさびさに披露された。

ここで彼は、メジャーデビュー1周年を記念したライブを12月9日に東京・WWW Xで開催することをアナウンス。うれしい発表でさらに熱を増したオーディエンスに向けて、後半は最新アルバム「THIS IS LIFE」の世界を再現していく。地元・名古屋にいた頃の実話をつづった「いつかの街で」を、彼は名古屋のファンに向けていつも以上に熱く歌唱。「THIS IS LOVE」では感極まって歌えなくなったASHを助けるように、オーディエンスも一緒に歌った。

いつもはアンコールを用意しない彼だが、この日は地元でのツアーファイナルということもあり、本ツアーでは初めて演奏されるバラード「GOOD MORNING HELLO GOOD BYE」「BABY GOOD NIGHT」をアンコールとして披露。バックバンド「レフティーズ」とのステージを噛みしめるように「からっぽの街」「Prologue」を歌い上げ、彼は最後には客席にダイブした。フロアに降りたASHは「でっかい夢見せてやるからついてこいよ!」と声高らかに叫び、「ASH DA HERO ONE MAN TOUR 2016 THIS IS LIFE」は幕を閉じた。

「ASH DA HERO ONE MAN TOUR 2016 THIS IS LIFE」8月26日 愛知県 ElectricLadyLand セットリスト
00. Overture01. You Gotta Power02. 結局なんにもやれてない03. Spawn04. 反抗声明05. WAKE UP ROCK AND ROLL BAND06. HERO IS BACK 207. Anchor08. WA!!09. Somebody To LoveーSessionー10. Rolling Stone11. Layla12. いつかの街で13. 上京難民14. Never ending dream15. Everything16. 生命のリレー17. One Hundred Years Later18. THIS IS LOVE19. HELLO NO FUTURE<アンコール>20. GOOD MORNING HELLO GOOD BYE21. BABY GOOD NIGHT22. からっぽの街23. Prologue

ASH DA HERO 1st Anniversary Live BABIES NIGHT 2016 powered by SKIYAKI TICKET
2016年12月9日(金)東京都 WWW X

最終更新:8月30日(火)18時1分

音楽ナタリー