ここから本文です

T・スウィフトが裁判の陪審員候補に、MTV受賞式欠席の翌日

ロイター 8月30日(火)18時53分配信

[ロサンゼルス 29日 ロイター] - 28日に開催された2016年「MTV・ビデオ・ミュージック・アワード」の授賞式を欠席した最も大物のアーティストと言えば、米歌手テイラー・スウィフトだったが、その彼女が翌29日、陪審員候補としてナッシュビルの裁判所に現れた。

テイラーは、陪審員に正式に選出されるかどうか待つ間、他の陪審員候補者との写真撮影に気軽に応じ、その様子が候補者らのツイッターに投稿されている。

ある候補者は「テイラー・スウィフトと陪審員に召集されている」とツィートし、待合室で撮影した、シンプルな黒いドレス姿で笑顔のテイラーとの自撮り(セルフィー)などの多くの写真やビデオを投稿した。

最終更新:8月30日(火)18時53分

ロイター