ここから本文です

米労働市場、完全雇用に「極めて近い」=米FRB副議長

ロイター 8月30日(火)20時7分配信

[ワシントン 30日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長は、米労働市場は完全雇用に「極めて近い」状態との認識を示した上で、利上げペースは経済情勢によると述べた。

ブルームバーグTVのインタビューで語った。

フィッシャー副議長は、FRBの次の利上げ時期についてはコメントせず、「われわれはデータに基づいてペースを選択する」と述べた。

最終更新:8月31日(水)23時25分

ロイター