ここから本文です

オリックス佐竹コーチが退場処分、西村コーチの登場にロッテファン喝采

デイリースポーツ 8月30日(火)20時11分配信

 「ロッテ-オリックス」(30日、QVCマリンフィールド)

 オリックス・佐竹学外野守備走塁コーチ(41)が五回の攻撃で若月の三塁ゴロの判定を巡り、牧田一塁塁審に抗議し、退場を命じられた。

 一塁コーチャーの佐竹コーチは送球を受けた根元の足が離れたと主張していた。牧田審判は場内アナウンスで「佐竹コーチが故意に審判に触れたため退場とします」とした。

 オリックスは代わって元ロッテ監督の西村徳文ヘッドコーチが一塁コーチャーズボックスに立ったが、古巣のファンからは拍手が起きた。

 また、次打者・西野が微妙な判定の二塁内野安打で出塁すると、今度は一塁ベンチから伊東監督が大きく手を上げながら飛び出すなど、球場内は騒然とした雰囲気となった。

最終更新:8月30日(火)21時4分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報