ここから本文です

既に“支配”は始まっていた……? いらすとやの改変“ソシャゲに飼いならされる人類のイラスト”に震える

ねとらぼ 8月30日(火)16時50分配信

 8月29日にフリー素材サイトのいらすとやが公開した“AIに支配される人達のイラスト”が多くの人に衝撃を与えましたが、同イラストを改変したものがTwitterに投稿されさらなる衝撃を与えています。その名は、“ソシャゲに首輪をつけられてペットのように飼いならされている幸せな人類のイラスト”。

【元になった“AIに支配される人達のイラスト”】

 この改変イラストを作成したのは、Twitterユーザーの@hbrk928さん。元になった“AIに支配される人達のイラスト”は、人々が笑顔で首にリードを着けられ、脳の絵の人工知能に引っ張られているというものでした。一方“ソシャゲに支配される人達のイラスト”は、同じく笑顔で首にリードを着けられた人々が人気のソーシャルゲーム「Fate/Grand Order」「グランブルーファンタジー」「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」に引っ張られています。

 ソーシャルゲームはスマートフォンでもプレイできるため、家・学校・会社・屋外などを問わずプレイし続けられる上、プレイ時間と課金額で進行度が大きく変わってきます。そのため、時間とお金を際限なくつぎ込む人も多く、生活が「支配」されてしまうケースは珍しくありません。なかには、食費などの生活費を削って課金し、睡眠などの生活のリズムはゲームのイベントとスタミナ回復に合わせるほど没頭している、なんて話も。

 いらすとやの“AIに支配される人達のイラスト”は「いつか本当にこういう日が来るかもしれないなー」というブラックジョークで笑えましたが、“ソシャゲに支配される人達のイラスト”はまさに現代人そのもの。電子による人類の“支配”は、既に始まっていたのです! 笑ってる場合じゃなかった! ひぃぃ!

 このイラストを見たユーザーからは、「自分のことだ」「うわぁ……」「気づいたら自分もペットになっていた」「ナニコレコワイ」「俺はその3つに同時に首輪付けられて3方向に引っ張られてる」「艦これ・パズドラ・モンストも入れるべき」「ソシャゲに課金できて幸せなんじゃ^~~~」といったコメントが寄せられていました。ソシャゲに“支配”される生活にならないよう、ほどほどなプレイを心掛けたいものです。

最終更新:8月30日(火)16時50分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]