ここから本文です

ダルビッシュが5勝目、7回途中3失点…岩隈との日本人投手対決制す

スポーツ報知 8月30日(火)12時41分配信

◆レンジャーズ6―3マリナーズ(29日・アーリントン)

 レンジャーズ・ダルビッシュ有投手(30)とマリナーズ・岩隈久志投手(35)のメジャー通算3度目の対決が、レンジャーズの本拠・グローブライフ・パークで実現。“1勝1敗”で迎えた3戦目は、ダルビッシュが6回2/3を6安打3失点にまとめて5勝目を挙げた。一方の岩隈は3回5失点で降板し、両投手で明暗が分かれた。

 ダルビッシュは4回に四球と二塁打で1点を失った。そして7回2死一、二塁の場面を作って交代。後を託したディークマンが適時打を許して2者が生還したため、計3失点となった。

最終更新:8月30日(火)12時41分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報