ここから本文です

阪神、七回に安藤が2失点で突き放される

デイリースポーツ 8月30日(火)21時2分配信

 「中日-阪神」(30日、ナゴヤドーム)

 阪神の5番手として登板した安藤優也投手(38)が2点を失った。3-7の七回からマウンドに上がったが、先頭の福田に二塁打を許した。2死を奪うも、堂上にこの日4安打目となる右越え三塁打を浴びて失点。さらに、続く杉山にも右前適時打を打たれた。

 先発の藤浪が初回に7失点。二回以降は金田、島本がそれぞれ2イニングを、高橋が1イニングを無失点に抑えたが、安藤が追加点を奪われた。

最終更新:8月30日(火)21時5分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報