ここから本文です

キスマイ玉森裕太、声を演じた来日俳優に見とれる!「イケメン」

Movie Walker 8月30日(火)20時32分配信

アドベンチャー映画『キング・オブ・エジプト』(9月9日公開)のジャパンプレミアが8月30日に日本最古の博物館・東京国立博物館で開催され、来日を果たしたブレントン・スウェイツとコートニー・イートン、日本語吹替版声優を務めるKis-My-Ft2の玉森裕太と永野芽郁が出席。玉森が、自身が声をあてたブレントンと対面し、「イケメン!めちゃくちゃかっこよくて、お客さんとして見ちゃいました」と見とれたことを明かした。

【写真を見る】永野芽郁、ホルターネックの真っ白なロングドレスで登場!

本作は、恋人を奪われた人間の青年が、神々の王座を巡る争いに巻き込まれていく姿を描くアドベンチャー・ムービー。この日は、重要文化財である東京国立博物館の表慶館前にレッドカーペットが敷かれ、4人が笑顔で闊歩。玉森は「初めてで、フワフワしている。由緒正しい場所で、こんな経験ができるなんて貴重なこと」と興奮の思いを語り、ファンから大歓声を浴びた。

玉森は、ブレントン演じるひょうきんな盗賊の青年ベック役の声を担当。玉森が「イケメン!」とブレントンの印象を話すと、ブレントンも「ベリー、クール!」と玉森を絶賛。「この役を完璧にこなしてくださったと思う」と感謝の気持ちを伝えると、玉森は「ありがとうございます」とうれしそうな笑顔を浮かべていた。

ブレントンは、オーストラリア出身の若手俳優。リオ五輪の体操男子団体で金メダルを獲得した白井健三選手に似ていると話題となっている。ブレントンは「その話、聞いているよ」とにっこりとし、「本当によく似ていると思った。髪を伸ばして、髭を生やしたら僕にソックリになるんじゃないかな」と“白井似”を自認。玉森は「僕もブレントンさんみたいな顔になりたい」と願望を話していた。

永野は、コートニー演じるベックの恋人ザヤ役の声を担った。肩を出した真っ白のロングドレスで登場した永野は、コートニーを見て「隣に並んじゃいけないんじゃないかと思うくらい、きれいな方。直視できない」とうっとり。コートニーはそんな永野のキュートな一面に「ワオ!」と感嘆し、「あなたこそ美しくて、エジプトの女神さまみたい」と大喜び。永野からのリクエストで自撮りに応じるなど、すっかり仲良しになっていた。【取材・文/成田おり枝】

最終更新:8月30日(火)20時49分

Movie Walker