ここから本文です

ビックカメラ、「ビック光 powered by OCN」を提供――BIC モバイル ONEとのセット割も

ITmedia Mobile 8月30日(火)19時48分配信

 ビックカメラは、9月1日に光回線サービス「ビック光 powered by OCN」を提供開始する。

 本サービスはNTT東日本・西日本の「光コラボレーションモデル」を活用し、OCNのプロバイダーサービスと組み合わせたもの。通信速度は上下最大1Gbpsで、月額料金は戸建住宅向けのファミリータイプが5100円、集合住宅向けのマンションタイプで3600円。初期費用として事務手数料3000円が必要となるほか、新規に回線を敷設する場合の工事費用は1万8000円(フレッツ光を利用している場合は不要)。

 「BIC モバイル ONE」とセットで契約すると、契約期間中は1契約につき月額料金から200円(最大5契約)が割り引かれる。価格は全て税別。申し込み受付はビックカメラ、コジマ、ソフマップ全店で行う。

 提供開始を記念し、開通後にJCBギフトカードプレゼントするキャンペーンを10月31日まで実施。新規の場合はファミリータイプで1万8000円分、マンションタイプで1万3000円分、既にフレッツ光を利用中でビック光に変更した場合はファミリータイプで9000円分、マンションタイプで6000円分となる。

最終更新:8月30日(火)19時48分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]