ここから本文です

日本航空石川のMAX143キロ右腕・打田がプロ志望届提出へ

スポーツ報知 8月30日(火)16時35分配信

 高校野球・日本航空石川のMAX143キロ右腕・打田雷樹(らいき、3年)が30日、プロ志望届を提出する意向を示した。石川県高校野球連盟の今年度優秀選手28名に選ばれた打田はこの日、金沢市内で行われた表彰式に出席。「小さい頃から(プロは)行きたいところでした。自信があるのは真っすぐです」と話した。

 186センチ、78キロの打田は、今夏の甲子園出場はならなかったものの、エースとして、同校の県大会準優勝に貢献。目標とする選手に、日本ハムの大谷翔平投手を挙げ、「(将来)160キロを超えたいです」と目を輝かせた。

 また、この日は、秋季県大会の抽選会も行われた。

最終更新:8月30日(火)16時35分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報