ここから本文です

【巨人】坂本の左前適時打で追加点 菅野は5回まで8奪三振

スポーツ報知 8月30日(火)20時22分配信

◆巨人―ヤクルト(30日・福井)

 4回から巨人先発・菅野が調子を上げる。先頭の鵜久森を空振り三振に斬って取ると、続く西浦には中前打(記録は二塁打)を許したが、中村、代打・飯原を三振。続く5回も坂口、三輪、山田と3者連続空振り三振に仕留め、4回から5者連続三振を奪った。菅野は5回までに計8奪三振となった。

 打線は5回、先頭の重信が四球で出塁すると、この日2つ目の盗塁を決め無死二塁。捕手・中村の捕逸で三進すると坂本が左前タイムリーを放ち、5―2とリードを3点差に広げた。

最終更新:8月30日(火)20時49分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報