ここから本文です

山田邦子、リオ五輪に感動 芸能ネタには口ごもる「言いたいことはあるけど…」

オリコン 8月30日(火)18時33分配信

 タレントの山田邦子が30日、都内で行われた舞台『眠れぬ夜のホンキートンクブルース第二章~キセキ~』公開ゲネプロ前の囲み取材に出席。最近、気になったニュースについて聞かれると「えー何を言う?」と困惑しながらも「オリンピックは盛り上がりましたよねー。ケンブリッジ!伊調!」と“しぐさのモノマネ”を交えながら答えた。

【取材会の様子】津田英佑、鈴木拡樹、水木英昭も出席

 続けて「やっぱり、台風のこととかも気になりますよね」と話すも、さまざまな話題で世間を騒がせている“芸能ネタ”には触れず。その場の雰囲気を察して、自ら「言いたいことは、あれもこれもあるんだけど、ちょっと控えておこうかな。アハハ!」と笑い飛ばしながら、「何かね…」と申し訳なさそうな表情を浮かべた。

 同作は、ホストクラブ『ホンキートンク』を舞台に繰り広げられるエンターテインメントヒューマンコメディー。店内で巻き起こる、さまざまなトラブルや“キセキ”が手に汗握る笑いとともに描かれる。今回、着物姿で出演する山田は「イメージとしては“姐さん”っていう感じ。気持ちは、岩下志麻さんのつもりです」と意気込んでいた。

 取材にはそのほか、津田英佑、鈴木拡樹、水木英昭も出席。あす31日から9月8日まで東京・紀伊國屋ホールで上演され、その後は札幌、名古屋、福岡、広島、神戸、仙台の順で回る。

最終更新:8月30日(火)18時36分

オリコン