ここから本文です

乃木坂46・西野七瀬、2nd写真集は「本当に幸せ」 イタリア&マルタ共和国で撮影

オリコン 8月30日(火)13時47分配信

 人気アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬(22)の2ndソロ写真集『風を着替えて』(集英社)が、9月22日発売される。撮影はマルタ共和国とイタリアで敢行され、歴史あるヨーロッパの町並みで見せた西野の新たな一面が感じられる作品となっている。

【写真集カット】キャミソール姿でカメラを見つめる西野七瀬

 2015年2月に発売し、オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で首位を獲得した1st写真集『普段着』以来、1年7ヶ月ぶりの写真集は、海外ロケ作品。西野は「マルタ共和国とイタリアの5日間の旅。私の人生において、本当に素敵な思い出になっています。たくさんの優しい人々、ゆるやかで自由な時間。かわいい猫(笑)。本当に幸せでした」と撮影の感想を語った。

 撮影を担当したのは、写真集『明星』で第40回木村伊兵衛写真賞を受賞した話題の写真家・川島小鳥氏。デジタルカメラが全盛の時代においてもフィルムカメラを使う川島氏とのセッションについて、西野は「昔からフィルムの写真が大好きで。全編、フィルムで撮っていただいたのもうれしかったです」と喜んでいる。

 なお、巻末には西野が語り下ろした旅行記も収録される。

最終更新:9月2日(金)14時9分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。