ここから本文です

テイラー・スウィフト、陪審員に(一瞬)

BARKS 9月1日(木)13時19分配信

テイラー・スウィフトが陪審員候補に選出され、月曜日朝(8月29日)、米テネシー州ナッシュビルの裁判所に召喚された。

◆テイラー・スウィフト画像

セレブとはいえ、国民の義務を果たそうとしたテイラーだが、彼女に振り当てられたのは性的暴行/誘拐事件で、テイラーは昨秋、ラジオ司会者を痴漢行為で訴えているため、性的事件の裁判に関わるのは適切ではないと辞退を申し出たという。裁判所もそれを認め、彼女を解任。テイラーは午後には退室したそうだ。

テイラーは、別のタイプの訴訟であれば陪審員を務める覚悟はできていると、裁判官に話したという。

ほかの陪審員候補たちは、その場にテイラーが現れビックリしたそうだ。一緒に写真を撮ったり、サインをもらい、SNSに投稿する人もいた。テイラーは彼らにフレンドリーに接していたという。

Ako Suzuki

最終更新:9月1日(木)13時19分

BARKS