ここから本文です

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期 新キャスト発表

オリコン 8月30日(火)20時54分配信

 長井龍雪監督と気鋭クリエイター陣によるガンダムテレビシリーズ最新作『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期が、10月2日よりMBS・TBS系“日5”枠(毎週日曜 後5:00)で放送される。

主なキャラクター&メカ設定画

 主人公、三日月・オーガスが所属する鉄華団は、クーデリア・藍那・バーンスタインの地球への護送からアーブラウ代表指名選挙を巡る戦いで一躍名を上げた。そしてその戦いでギャラルホルンの腐敗が暴かれたことにより、世界は少しずつではあるが確実に変わりつつあった。

 アーブラウとの交渉で得たハーフメタル利権のもと、テイワズの直系となった鉄華団は資金も潤沢となり入団希望者も増加。その規模は地球にも支部を置くほどとなった。地球への旅で世界の実情を知ったクーデリアはアドモス商会を設立。現実的・実務的な側面から火星の経済的独立を目指す。だが名を上げ新たな道を歩みだした彼らを快く思わない輩も数多くいて…。

 第2期から新キャラクターも続々登場。鉄華団の新団員として、過去のいきさつから阿頼耶識とエースパイロットである三日月に強い執着を持つハッシュ・ミディ(CV:逢坂良太)、へらへらとした真剣みの足りない性格のザック・ロウ(CV:古川慎)、口数が少なく、巨体ながら精密な作業を得意とするため、整備班に所属するデイン・ウハイ(CV:木村昴)が加入。

 鉄華団地球支部監査役のラディーチェ・リロト(CV:深川和征)、クーデリアを尊敬し、危なっかしい社長をフォローするアドモス商会の頼れる秘書兼事務員ククビータ・ウーグ(CV:斉藤貴美子)。マクギリスの部下でモビルスーツパイロットとしての操縦技能も高い石動・カミーチェ(CV:前野智昭)。

 ギャラルホルン内での確固とした勢力を持つセブンスターズ、エリオン家当主、ラスタル・エリオン(CV:大川透)。時に自らパイロットとして戦場に出ることもあるセブンスターズ、クジャン家当主、イオク・クジャン(CV:島崎信長)。アリアンロッドに所属するモビルスーツパイロット、ジュリエッタ・ジュリス(CV:M・A・O)らが、新たに物語を動かしていく。

 オープニングテーマは、4人組ロックバンド・SPYAIR、エンディングテーマは、ロックユニット・GRANRODEOに決定している。

■第1期からのキャスト
三日月・オーガス…河西健吾
オルガ・イツカ…細谷佳正
ユージン・セブンスターク…梅原裕一郎
昭弘・アルトランド…内匠靖明
ノルバ・シノ…村田太志
クーデリア・藍那・バーンスタイン…寺崎裕香
アトラ・ミクスタ…金元寿子
マクギリス・ファリド…櫻井孝宏、ほか

最終更新:8月30日(火)20時54分

オリコン