ここから本文です

森川葵が「運命の物件」を追い求める、漫画『プリンセスメゾン』ドラマ化

CINRA.NET 8月30日(火)14時59分配信

池辺葵の漫画『プリンセスメゾン』が連続ドラマ化。10月25日からNHK BSプレミアムで放送される。

【もっと大きな画像を見る】

漫画サイト『やわらかスピリッツ』で連載中の『プリンセスメゾン』。「運命の物件」を追い求め、淡々とモデルルーム巡りを繰り返す居酒屋勤務の26歳の女性・沼越幸の姿を描いた作品だ。

「家」を突然失った過去を持つ主人公の幸を演じるのは森川葵。森川は同作への出演にあたり「NHKで初めて主演させていただくドラマで幸が自分の生きていく道を探すように私もこのドラマを撮る中で幸のように強く生きていく道を作り出していけたらと思っています」と意気込みを語っている。また『やわらかスピリッツ』の特設サイトでは原作者・池辺葵のコメントも掲載中だ。

■森川葵のコメント
自分が今1番向き合っているものは何か。と聞かれた時、1人暮らしをしている私は「家」と答えるかなと考えました。今私のことを側で1番支えてくれている相手だと思っています。そんな家をテーマにした今回のこのドラマは、人生最大に近い「物」を買うための知識が学べるだけではなく、人との「輪」の繋がり方や「生きて暮らしていく意味」などが沼越幸を通して学ぶことができるのではないかととてもわくわくしています。NHKで初めて主演させていただくドラマで幸が自分の生きていく道を探すように私もこのドラマを撮る中で幸のように強く生きていく道を作り出していけたらと思っています。

CINRA.NET

最終更新:8月30日(火)14時59分

CINRA.NET