ここから本文です

冨田ラボの新アルバムに高城晶平、YONCE、コムアイ、堀込高樹ら参加

CINRA.NET 8/30(火) 18:05配信

冨田ラボのニューアルバム『SUPERFINE』が、11月30日にリリースされる。

前作『Joyous』以来、約3年ぶりのアルバムとなる同作。参加アーティストにはYONCE(Suchmos)、安部勇磨(never young beach)、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、城戸あき子、若林とも(共にCICADA)、高城晶平(cero)、坂本真綾、AKIO、藤原さくら、かせきさいだぁ、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、イルリメこと鴨田潤((((さらうんど))))、Avec Avec(Sugar's Campaign)、堀込高樹(KIRINJI)、天野タケルが名を連ねている。レコーディングは全て冨田ラボが手掛け、全10曲を収録予定だ。

【トレイラー映像を見る】

同作は通常盤と5千枚の完全生産限定盤の2形態でリリース。完全生産限定盤には、TOMITA LAB STUDIOやRed Bull Studios Tokyoで撮影されたレコーディングドキュメント映像を収録したDVDと、冨田ラボによるレコーディングダイアリー本が付属する。

また同作をタワーレコードおよびタワーレコードオンラインで予約すると、10月30日に東京・渋谷のRed Bull Studios Tokyo Hallで行なわれるアルバム先行試聴会およびトークセッションの応募券を先着で入手できる。

さらにアルバムのリリースに先駆けて、9月23日に先行シングル『Radio体操ガール feat.YONCE / 雪の街 feat.安部勇磨』が配信および7インチアナログ盤で発売。アナログ盤は500枚限定のリリースとなる。今回の発表とあわせて両曲のトレイラー映像と天野タケルによるジャケットビジュアルが公開された。

CINRA.NET

最終更新:8/30(火) 18:05

CINRA.NET