ここから本文です

アジアセブンズシリーズ香港大会 日本選抜メンバー発表

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 8/30(火) 11:14配信

 アジアラグビーセブンズシリーズ2016香港大会に出場する男子セブンズ日本選抜と女子セブンズ日本選抜の遠征メンバーが発表された。男子は全員大学生。女子はリオデジャネイロオリンピックでプレーした中村知春、桑井亜乃、山中美緒、竹内亜弥らも入った。2020年東京オリンピックへ向けての新たな道が始まる。
 アジアシリーズ2016香港大会は男女とも9月2日、3日に香港フットボールクラブでおこなわれ、男子はプールステージで中国、シンガポール、韓国と対戦。女子はシンガポール、グアム、香港と戦い、どちらも3日に順位決定戦がおこなわれる。


<アジアシリーズ2016香港大会/男子セブンズ日本選抜>

シオネ・テアウパ(流通経済大4年)、花田広樹(福岡大4年)、山田一輝(立命館大3年)、鶴田桂樹(同志社大3年)、豊田康平(慶應義塾大2年)、佐竹克基(福岡工業大2年)、山田真生(福岡大2年)、韓尊文(流通経済大2年)、中孝祐(関西学院大1年)、後藤海夏人(筑波大1年)、粥塚諒(流通経済大1年)、ソセフォ・ファカタヴァ(福岡工業大1年) ■ヘッドコーチ:梅田紘一(日本ラグビーフットボール協会)

<アジアシリーズ2016香港大会/女子セブンズ日本選抜>

竹内亜弥(ARUKAS)、中村知春(ARUKAS)、加藤慶子(世田谷レディース)、桑井亜乃(ARUKAS)、山中美緒(立正大3年/ARUKAS)、マテイトンガ・ボギドゥラウマイナダヴェ(ARUKAS)、鈴木実沙紀(東京フェニックスRC)、末結希(ARUKAS)、福島わさな(追手門学院大3年)、堤ほの花(日本体育大1年)、野田夢乃(立正大1年/ARUKAS)、清水麻有(日本体育大1年) ■ヘッドコーチ:稲田仁(日本ラグビーフットボール協会)

最終更新:8/30(火) 11:14

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)