ここから本文です

フジッコ、機能性表示食品を拡充

健康産業速報 8月30日(火)15時18分配信

 フジッコは、「ビーンズキッチン そのままがおいしい蒸し黒豆」および「ビーンズキッチン お料理だいず水煮」について、9月下旬を目途に、機能性表示食品として順次リニューアルを始める。

 今年1月に機能性表示を開始した「そのままがおいしい蒸し大豆」に続く第2弾・第3弾の機能性表示食品となる。機能性関与成分は大豆イソフラボンで、「丈夫な骨の維持に役立つ」と表示する。

 同社担当者は、「今回の2品については、昨年も対前年比で出荷売上が2倍、今年も1・5倍と好調の商品。機能性表示でさらなる伸びを期待している」としている。サラダ用途で伸びが目立つという。

 「蒸し大豆」では1月の機能性表示開始以来、出荷売上が約2倍となっている。

健康産業速報

最終更新:8月30日(火)15時18分

健康産業速報