ここから本文です

強盗未遂容疑で24歳男逮捕 刃物で女性郵便局員脅し現金要求

福島民友新聞 8月30日(火)10時34分配信

 29日午前10時40分ごろ、会津若松市本町の若松本町郵便局から、緊急事態を知らせる非常通報装置を通して110番通報があった。会津若松署は同日午前10時50分ごろ、強盗未遂の疑いで同市、無職、容疑者男(24)を現行犯逮捕した。けが人はいなかった。

 逮捕容疑は、同局内で応対した30代の女性局員に刃渡り15~16センチの包丁を突き付け、現金を奪おうとした疑い。

 同署などによると、岸容疑者は同局入り口から入り、女性局員にカウンター越しから「金を出せ」と刃物を突き付け要求した。女性局員は「金はすぐには出せません」と応対し、別の局員が通報した。署員が駆け付けた時には容疑者はカウンターに刃物を置き、落ち着いた様子だったという。

 局内には当時、男性局員1人、女性局員2人、男性客1人がいた。同署は容疑者の動機などを調べている。近くに住む経営者の男性(74)は「こんなに身近な場所で事件が起きるとは思わなかった。防犯対策に力を入れたい」と話した。

福島民友新聞

最終更新:8月30日(火)10時34分

福島民友新聞